若返り・たるみ取りなら、フェイスリフト・シルエットリフト・ショッピングスレッドリフト/トルネードリフト・脂肪注入のよだ形成外科クリニックへぜひお越し下さい。

HOME > 症例写真

症例写真

依田院長のありのままの症例写真を掲載しております。

シルエットリフト


解説

口角のたるみと法令線~頬のリフトアップを希望。また上口唇を魅力的にしたいご希望でシルエットリフト4本×2。上口唇にはヒアルロン酸注入を行いました。法令線~頬部の引き上げによって、劇的に変わりました。印象がとても若々しくなり、こめかみにもハリがでています。上口唇もふっくらとして、かわいらしい魅力的な口元になりました。

脂肪注入

【注入前】
正面、両頬部のほほのこけた印象を改善したい

【注入後】
7日目正面、どのくらい吸収されていくか経過をみる必要があります。ふっくらと可愛らしくなりました。


脂肪注入を生着させるポイント

頬部のボリューム不足に悩まされている方です。ヒアルロン酸による注入が流行っているこの頃ですが、 ある程度の量を必要とするケースに異物であるフィラー(注入物)を使用することはお薦めしません。 自分の脂肪でボリュームアップする脂肪注入を選択しました。

脂肪注入は自分の組織であるから安全であるというフレーズで、何でもかんでも脂肪注入をすすめるケースもあるようですが、その説明には補足が必要です。 採取した自己脂肪を注入してもその脂肪細胞に血流が再生されなくては自分の脂肪であっても「異物」となってしまいます。

脂肪注入を成功させるには、①脂肪を壊さないよう愛護的に脂肪を採取する技術、②注入した脂肪を生着させるために 少しずつ入れていく技術、③安定させるためのフォローアップ、④そもそも脂肪注入の適応箇所であるか、ということが 重要になります。このような努力をしても複数回の手術が必要となることもあります。

顔面は血行が良好なため脂肪注入は良い適応といえます。今回は太ももの内側から脂肪吸引でなく、脂肪注入用に丁寧に脂肪を約30cc採取し、それをきれいにセッティングし、頬部に片側約7ccの脂肪を注入しました。注入は一気に注入するのではなく、細かく、少しずつ深さを変えて注入していきました。

若返りのご相談・治療予約はこちら

目の周りのお悩みを解消して若々しい目元に よだ形成外科クリニックの目元治療

フォトフェイシャル最新機種M22 よだ形成外科クリニック

世界初!薄毛注入治療ヘアフィラー

小顔・顔痩せ注射(BNLS)

公式LINEアカウント

クリニック紹介

形成外科・美容外科・美容皮膚科 よだ形成外科クリニック

お気軽にお問い合わせください 予約専用ダイヤル 022-266-1120

メールでのご予約・ご相談はこちら

診療日と休診日のお知らせ

交通アクセス

JR仙台駅より徒歩で約10分
→ 詳しくはこちら

院長ブログ

オフィシャルサイトはこちら


HOME当クリニックの若返り治療手術までの流れ手術料金症例写真ドクター紹介クリニック紹介&アクセスよくあるご質問

Page up